スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電第14話:まさか、これは……

電気代の予測って本当に難しいね
全く読めない展開に驚き

201205月分の電気代

34日間で68kWhと大幅増加。去年の使用量が76kWhで10%と微減。
去年の今頃と比べるとPCが節電仕様になっているかどうかが
10%ほどの節電になっているのかな?

それにしても先月との差分(増加分)に驚く。
34日間という長さを考慮しても上がりすぎだよなあ
先月は29日間で39kWhだったし。

思うにこの原因は気温?
気温が上がると冷蔵庫の消費電力が必然的にが上がる。
これが反映されている?

さらに燃料調整費が+0.34円→+0.55円で+0.21円と暴騰。
しかも今月から?前から?
太陽光促進付加金が3銭から6銭の倍に上がっている。
自然エネルギーの固定価格買取が始まったことで、それを上乗せしてるのか?


個人家庭から取る電気料金を値上げするだ、なんだと騒がしいが
そのための策略でもどこかに入っているんでしょうかね
スポンサーサイト

テーマ : 環境・資源・エネルギー
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カユ

Author:カユ
のんびり更新できれば。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。