スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了:書評を2つ

実はだいぶ前に読んだんだけど
2つほど書いておこう
反日韓国人撃退マニュアル
いわゆるネトウヨと呼ばれる人たちが叫ぶ韓国人への強烈な言動
そんな彼らの裏にある主張がなんであるか?
それを知るためには本書が最適だと思います。

ニュースでも身近な慰安婦問題や竹島、日韓併合など
日本と韓国との間にある歴史問題等を知るのに
本書を手に取ってみてはどうでしょうか。
ネトウヨと呼ばれる彼らが
決してただの闇雲に罵倒を繰り返しているわけではないことがわかります。


テレビは見てはいけない
どちらかというと、副題についている「脱・奴隷の生き方」のほうが
本書のタイトルとして合っている。

ただし、日本の人々を洗脳し奴隷のように動かしているのは
間違いなく「テレビ」という機械。
これを見なくなることで奴隷から解放されることを説く

いまや震災報道でテレビに疑念を持つ人が増えたため
本書に頼らずともテレビを見なくなった層、見ても信用しない層は
増えたと思いますが、それを2009年にすでに指摘していた本書。
また、認知、という点で多数の例が乗っているので
今までの認識を問い直すきっかけにも本書は良いでしょう



前に書いた書評がちっとも反映されない。
もしかして、悪意あり、と判断された?
事実でも批判的な内容、建設的な提案もダメ、とか酷いなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カユ

Author:カユ
のんびり更新できれば。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。