スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発を巡る議論[個人回答編00]

西暦2012年、当初における個人的な回答を作っておきます
今後の議論の行方次第では変わる可能性あり。

先にまとめをだしておきます

・温暖化 →考慮しない
・発電量 →原発3割は当てにならない。省エネと組み合わせで考えるべき。
・発電コスト →経済効果と併せて対処。原発は高い
・エネルギー安全保障 →核燃料サイクル破綻で原発はダメ。再生可能エネルギーへ転換させる。
・埋蔵量 →核燃料サイクル破綻で原発はダメ
・核燃料サイクル →破綻している。放棄すべし。
・将来の原子力技術 →核廃棄物の問題と技術上解決できない可能性が高い。やるなら宇宙で。
・核廃棄物の処理 →覚悟して対処するしかない
・経済効果 →軍事産業への転換で原発の代わりとする
・軍事転用(核武装) →個人的には能力は保持だが核武装には消極的立場
・暴力団 →パチンコ廃絶で公営カジノにより移ってもらう
・被爆による健康被害 →放射性物質の半減期と事故率を考えれば、このままでは破滅する
・放射線で遺伝的欠陥 →デマである可能性が高い

軍事産業を興し、経済対策を取りつつ
原発を2~4基へ縮小し、宇宙にて技術開発をする道へ繋げる
電力は再生可能エネルギーと省エネで乗り切る
===============================================================================
・温暖化 ===================================================
温暖化の主な原因は熱。これは計算上わかる

ただし、恐竜がいた時代は現代よりも何度も気温が高かったと言われ
地球規模、何億年規模で考えたときに
「温暖化は悪いことなのか?」は考えるべきこと

温暖化でCo2悪者説自体が、ウォール街の1%が
炭素税の形で発展途上国から搾取するために仕掛けたデマ、という説も濃厚

木の年輪から分かる気温変化を確認すると現代と比べて
100年前と比べて確かに1度上がっているが
1000年前と比べるとむしろ1度下がっている
こともわかっている

論点は「温暖化によって経済活動に影響が出るか」の方が適切かもしれない。
こうなってくると原発から話が離れるので温暖化は原発問題において考慮しない

原発と温暖化(Co2の影響を計算)
・発電量 ===================================================
原発は発電のON/OFFが最もやりにくい発電方法
そのため、原発の能力を最大限使用する方策がとられているのは事実

その証拠に、発電が終わった後の核廃棄物においても
数十年単位の冷却期間を経ないと動かせない=簡単に止められないことの証拠
電力の需要と供給のバランスは省エネと併せて考える必要がある
地熱を利用した冷暖房の節約と最新の省エネ冷蔵庫の設置が最も効果が高い

地熱の利用は「ベタ基礎」という家の施工方法で使える
これは縄文人が竪穴式住居をなぜ作ったかにも繋がる

ベタ基礎の話(2時間の動画のどこか)
・発電コスト ===================================================
賛成派が掲げる発電コストは
核燃料サイクルや核廃棄物処理などの
バックエンド費用と言われるものも入っていない

現状の概算1kWh当たり15円や20円以上に掛かることが濃厚で
費用面から考えても、原発は止めるべき。

ただし、これが経済効果になっている側面もあるとの声も考えられる
であるならば、原発の経済効果は他の産業で代替する
それなら、費用だけの問題では絶対に原発は勝てない

原子力委員会資料第1-1号「原子力政策大綱見直しの必要性について ─費用論からの問題提起─(大島堅一教授)
再生可能エネルギーの政治経済学
・エネルギー安全保障 ===================================================
核燃料サイクルが破綻していることが分かっているので
真の国産エネルギーである再生可能エネルギーへの転換を図っていくべき

ただし、太陽光発電や風力発電に関しては
中国や韓国が商品出荷、という形で
日本のエネルギー産業を牛耳ろうとしているとの話もあり
エネルギー安全保障上危険性がある

太陽光発電を買うときには日本製であるかどうか注意
もしくは、ここは日本だけに特に適した
田んぼと共生した小水力発電を農家へ設置するような法律を期待したい

発電だけではなく省エネも同時に勧めたい
冷蔵庫は特に電力消費の大部分を占めるので注意して選びたいところ

価格ではなく、「国産」であることを第一に商品を選んでもらいたい
でないと、税収入の面で国家財政に影響し
そのうち増税の形で痛い目を見ることになる

原発問題に関係なく、商品選びのポイントは「国産」であることが第一
脱原発派も指摘する、再生可能エネルギー法案の問題点/足りない電力は原発推進国の韓国から輸入?!
・埋蔵量 ===================================================
核燃料サイクルが破綻している以上
ウランの埋蔵量は考慮すべき問題で
原発からはいつのタイミングかは議論の余地があるが
いずれにしても脱却すべき

ウランが偏在しているのがオーストラリアと北朝鮮なのも
エネルギー安全保障上の問題。

北朝鮮はウラン超々大国。全世界と同規模の埋蔵量。埋蔵エネルギーの可採年数は、石油40年、LNG 60年、石炭130年、ウラン 100年
・核燃料サイクル ===================================================

技術系の人ならわかると思うが
物事の大きさに応じて倍々で複雑さが増し、それに応じて問題も起きる

これは関わる人数が2人→4人になれば
その間の意思疎通が1通り→6通りになるように
倍々で複雑さが増えることに似ている

核燃料サイクルは計画がどんどん先延ばしにされており
事実上破綻している。いい加減に転換すべき問題

・将来の原子力技術 ===================================================
トリウム原発でも廃棄物の問題が残る
核融合型は問題多発で、おそらく作ることができない
これは核融合型原発は今の核分裂型原発より巨大になるため

仮にやるとしても事故が起これば、また被爆の問題になる

事故が起こっても、大きな問題にならない場所。
今後の「本格的な原子力エネルギー開発は宇宙で」やるべき。
それなら核廃棄物もブラックホールへ捨てたり
元々宇宙線(放射線)が飛び交っている中で
多少放射線が出たぐらいで問題になったりはしないだろう。

小惑星の上、とかでやろう!

原子力開発の前に、宇宙進出。その後に原子力開発を。
技術継承のために原発を廃絶ではなく、2~4基残しておくことは容認する。

トリウム原発に騙されてはいけない!1~ウランとトリウムって何が違うの?
・核廃棄物の処理 ===================================================

たとえ陸であっても、政治的に処理できないのが現実

では、どうするか。核廃棄物を再利用するしかない。
核廃棄物の兵器転用を考えるのが現実的に思う
ただし、核武装に関しては自分は消極的立場

劣化ウラン弾などの準核兵器への転用が現実的と考える


・経済効果 ===================================================
考えないといけない問題

軍事産業を推進し、日本の自主独立に貢献するようにするのが
現実的だと考える
原発→軍事産業へお金の流れを変えることで
労働者や経済効果を守りつつ、脱原発を図ってもらいたい

当然、国防上の重大なことなので外国は軍事産業の中へ入れない

軍事力を持たなければ、米国にゴリ押し外交され
TPPから遺伝子組み換え農作物を食べさせられることにもなる
他、中国や韓国の増長が激しく海で相当侵略行為をされている

・軍事転用(核武装) ===================================================
一考の価値あり。日本が軍事力を持たないばかりで
米国を始め、ロシア、中国、朝鮮にも挑発されまくり&ごねられまくり

核武装までするかどうかは国民的議論が必要だと思うが
最低でも日本も軍事力は持つべき

核武装はしなくても、核武装できる能力は保持し続ける必要はある
個人的には核武装には消極的立場


・暴力団 ===================================================
暴力団には2種類いる。
ここでは便宜上「マフィア」と「極道&やくざ」に分ける
一般的に想像する弱者潰しの暴力団は「マフィア」のほう
映画などで仁義を通す格好良いのは「極道&やくざ」のほう

マフィアは論外だが
極道の方は道(道理)を外さない限り話が出来る
では、原発に関わっている方はどちらか?
まず間違いなく「極道&やくざ」のほうだと思われる。

わざわざ取材に応じるぐらいの相手でもあるし
福島第一原発における事故で
現場に残って作業した50人の作業員を称えて
「福島50」というが、この中にも暴力団関係者がいたとのこと

これらを総合的に考えても原発に関わっているのは
おそらく「極道&やくざ」の方であると考える。

こういった人たちを下手に締め上げようとすれば
却って治安問題等を引き起こすことになると思われる
警察は事件が起こらなければ、対処してくれない。
事件が起こらなくても対処してくれるから
いつまでも極道&やくざの仕事がなくならない

極道&やくざを責めて締め上げようとするのは筋違い
一般庶民が彼らに頼らなくても良い社会を作るのが真の道

暴力団の問題はパチンコ廃止→公営カジノを作ることで
円滑に仕事内容を移行していくことで解決できると考える

・被爆による健康被害 ===================================================
わからないので安全策をとる
できるだけ被爆はしないほうがいい
特に子供への基準は厳しいぐらいで丁度いい

ただし、仮に賛成派が言うように福島において問題がなかったとしても
50年に一度程度は事故が起こり
放射性廃棄物の半減期が数千年、数万年にも及べば
徐々に無視できない問題になる。

この点を考えてみても、
いずれかの時期で原発からは卒業を決断することになる

まだ未読だが、こちらを読まないといけないと思ってる 放射線医が語る被ばくと発がんの真実

・放射線で遺伝的欠陥 ===================================================
デマ。広島長崎では、そのような事例が確認されていない
では、チェルノブイリ事故後に見つかった異形の動植物の原因は何か?

話は変わるが、異形といっては失礼かもしれないが
奇形児が大量に生まれたベトナムのモンサントによる枯れ葉剤を思い出す

チェルノブイリ事故が起こった際の
ソ連政府の化学物質の取り扱いは適切だったのだろうか?
それが異形の動植物が現れた原因ではないだろうか?
スポンサーサイト

テーマ : 環境・資源・エネルギー
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カユ

Author:カユ
のんびり更新できれば。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。