スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカは自国に学べ

TPP断固反対、国際関係がめちゃくちゃになっても脱退しろ!
反対の声がだんだん大きくなってきたかな。
後は時間が勝負か。とりあえず、自分の周りにいる連中は啓蒙した
いや~、政治活動ってすごい嫌がられますねえ(苦笑


緊急拡散《TPP阻止できる究極の裏技》

国民大集会・大行進のお知らせ
日時  11月6日(日)12時~
場所  日比谷公会堂 東京都千代田区日比谷公園

11月6日(日)
【大阪】TPPデモ JA・医者・弁護士の方、ご参加大歓迎。
【日時】 平成23年11月6日(日)15時30分出発
【集合場所】 新町北公園(休館中の大阪厚生年金会館前)
・地下鉄四ツ橋線「四ツ橋駅」2番出口、北へ徒歩5分
・鶴見緑地線「西大橋駅」2番出口、北へ徒歩5分
7つの習慣、ってのがアメリカにはあるんだ
これはいわゆる成功者達が最も参考になった書籍として
またビジネス書の不動の名作として有名。

Win-Winでなければno deal(合意しない)。そんなのは当たり前
Win-loseないしlose-Winに合意した場合には
鬱積した心が後になってヒドイ結果をもたらす

Win-Winぐらいは結構聞いたことがある人はいるだろう
アメリカは自国にある素晴らしい思想に学ぶべき


でも、冗談抜きで野田が暗殺されない限り止められない気がしてきた。
G20の帰りの飛行機が墜落したりしないかな

普天間問題で揉めててもいいじゃん、そんなの突っぱねろ
さらに野田のやつ、ショタコンっていうスキャンダルを握られてて
それをバラされたくなかったら言うこと聞け、って脅されてるって話が出てるね
どこまで本当なんだか。

アメリカのTPP反対デモ
本当に1%のためだけの政策。バカすぎ。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011110500291
国会で反対決議か。民主党議員の覚悟もわかるな。
ちゃっちゃと出してくれるかな、自民党
民主党議員がまた反旗を翻すようなら、もはや暴動が起こってもおかしくないね


次は人権擁護法案って、またやばいのが出てくるんだって?
もう疲れたぜ。自民党だけで潰してくれないかな

しかしまあ、マスコミ関係のネットニュースはもちろん
Googleが意図的に検索結果を並べ替えている印象があるのも困ったものだな
中国が何もかも自給したくなる気持ちもわからんでもないは。
ま、中国は日本を始め周辺各国に侵略しようとしているので
アメリカと変わらない印象だけど。

個人的には食料品の関税率は軒並み高くするべき
確かにそうすれば、日本国内の食料価格は高騰するかもしれないが
外国からの農産物がブロックされることで
その農産物が新たな市場に向かうだろう。アフリカとかね。

お金で買えない価値が、食料にはあるのですよ。
きちんと世界規模で考えるのが先進国の政治家じゃないのかな?
自国さえ、自分さえ豊かに暮らせればいいという考えは愚かだなあ
スポンサーサイト

テーマ : TPP
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

カユ

Author:カユ
のんびり更新できれば。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。