スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未曾有の大地震&大津波か

テレビを使わない生活をしているので
その被害状況がさっぱりわかってなかったが
ネットに少しずつ情報をが出てくることで
相当酷いことになってたことがわかった。

直近の救助活動は専門家(自衛隊など)に任せるのが適切だろう。
下手に救援物資を送ったり、現地に向かおうとしても
かえって邪魔になるだけ、って話を以前の災害でも聞いたことがある。

専門家に任せておくのがいいんじゃないかな。


一般市民にできるのは募金がもっとも効果的かな。
特に、今回津波で家や車を失った人が多いみたいなので
それを復興するためには、莫大な資金が必要になる。


それと、東日本に住んでいる人は節電。
特に今後、3/17,3/18は気温がかなり下がるようだ。
→暖房の使用で電気が足りなくなる恐れがある

早めに熱い風呂に長く入る。布団に潜ってしまう。など電気を使わない努力が必要。
暖房を使うのがもっとも電気を食うからね。

特に、今の時期の電力需要のピークは17時前後らしい
おそらく、住宅地での照明の使用や食事の用意を始める時間と
商業地で仕事に使われる電気が重なるためだろう。

この時間の電気使用を押さえることで
多少、計画停電の影響範囲を押さえることができるんじゃないかな。


スポンサーサイト

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

放射能物質

なんか福島原発から飛び散ってるみたいだね。

高校の物理で習った気がするけど、シーベルトの単位がよくわからん



健康診断のX線撮影 = 500マイクロシーベルト
今回の各県の飛散量 = 0.数マイクロシーベルト

なので、計算を簡単にするために
今回、撒き散らされているのが1マイクロシーベルトととして
この量は1時間当たりってことらしい。
また家の中にいると被曝量が減るらしい。

また計算を簡単にするために多少はしょって計算するために
1日に1マイクロシーベルトの被爆を20時間分とするとなると

500 / (1 * 20) = 25日

かなり多めに見積もっても健康診断1回分の被爆をするのに
1ヶ月ぐらいかかる程度なので、まだ大丈夫じゃないかな。
これが多くなってきたら騒ぐ必要があるけど、まだまだ平気。

参考にしたので日本経済新聞記事へのリンクを貼り付けておこう。
http://www.nikkei.com/news/headline/article /g=96958A9C93819595E3E0E2E6E58DE3E0E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

Re: 放射能物質

相当やばいことになってるみたいだな。福島原発。

土日辺りが山か。
プロフィール

カユ

Author:カユ
のんびり更新できれば。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。